FANDOM


9枚の8レアル銀貨(the Nine Pieces of Eight)とは、主に8レアル銀貨(piece of eight)とだけ呼ばれる、評議会海賊長が所持する貴重なアイテムである。

歴史編集

評議会の会合において、9人の海賊長たちはその証として8レアル銀貨を持つことに同意したが、金のない海賊たちは様々な小物やガラクタしか持っていなかった。そのためより「海賊らしく」聞こえるよう8レアル銀貨という呼び名だけが残った。8レアル銀貨はそれを所持している海賊長を表しており、デイヴィ・ジョーンズの教唆により9枚すべてを集めて海の女神カリプソ人間の体に閉じ込めるために使われた。

8レアル銀貨は難破船入江の評議会を召集するために使われた。カトラー・ベケット七つの海から海賊を根絶しようとしていたときにフォート・チャールズで海賊の歌「旗を揚げよ」が歌われ、ヘクター・バルボッサがこれを4回目の召集ととらえると銀貨は歌を反響した。海賊長たちが東インド貿易会社との戦闘を開始する前にカリプソを解き放つため9枚の8レアル銀貨は焼き払われた。

海賊長の8レアル銀貨編集

舞台裏編集

  • 本物の8レアル銀貨はスペイン・ドルとも呼ばれ、1497年のスペインの通過改革で初めて製造された。

登場作品編集

広告ブロッカーが検出されました。


広告収入で運営されている無料サイトWikiaでは、このたび広告ブロッカーをご利用の方向けの変更が加わりました。

広告ブロッカーが改変されている場合、Wikiaにアクセスしていただくことができなくなっています。カスタム広告ブロッカーを解除してご利用ください。