FANDOM


ラゲッティ(Ragetti)とは、ヘクター・バルボッサジャック・スパロウが指揮を執った<ブラックパール号>で主に活動した海賊の乗組員である。多くの冒険において、ラゲッティは犯罪仲間ピンテルと2人で行動した。

<ブラックパール号>でジャック・スパロウの乗組員に加わってまもなく、ラゲッティは他の乗組員とともにバルボッサが起こしたジャックに対する反乱に参加した。一行がコルテスの宝を見つけるとすぐに呪われた乗組員となってしまった。彼らはそれから10年間呪いを解こうと奮闘しイギリス海軍との戦いの最中についにウィル・ターナーによって解放されたが、ラゲッティはポート・ロイヤルの刑務所に服役しなければならなかった。1年後、牢屋から脱獄したラゲッティとピンテルはイスラ・デ・ペレゴストスから脱出したジャック・スパロウ率いる<ブラックパール号>の乗組員に参加した。ラゲッティとピンテルはジャックに協力して十字架島死者の宝箱を発見する。ジャックがクラーケンに殺されるとラゲッティは蘇ったバルボッサ率いる乗組員とデイヴィ・ジョーンズ・ロッカーに救出に駆けつけた。この旅においてラゲッティは評議会に味方し東インド貿易会社との戦いに加わった。

舞台裏編集

登場作品編集

非正史作品編集