FANDOM


ヨアヒム・ローニング(Joachim Rønning)とは、ノルウェーの映画監督であり、多くの場合エスペン・サンドベリとコンビで監督する。サンドベリとともに監督した映画『コン・ティキ』(2012年)は高い評価を受け、これがきっかけでジェリー・ブラッカイマーにより『パイレーツ・オブ・カリビアン/最後の海賊』の監督に選ばれた。

フィルモグラフィー編集

  • Dag 1(1997年)、ショートフィルム
  • バンディダス(2006年)
  • ナチスが最も恐れた男(2008年)
  • コン・ティキ(2012年)
  • Seile sin egen sjø(2012年)、ドキュメンタリー
  • マルコ・ポーロ(2012年)、エピソード1および2のみ
  • イエスタデイ(2014年)
  • パイレーツ・オブ・カリビアン/最後の海賊(2017年)

広告ブロッカーが検出されました。


広告収入で運営されている無料サイトWikiaでは、このたび広告ブロッカーをご利用の方向けの変更が加わりました。

広告ブロッカーが改変されている場合、Wikiaにアクセスしていただくことができなくなっています。カスタム広告ブロッカーを解除してご利用ください。

FANDOMでも見てみる

おまかせWiki