FANDOM


マイク・ステンソン(Mike Stenson)とは、ジェリー・ブラッカイマー・フィルムズの社長であり、映画の企画から制作まですべての面で関わりを持つ。この会社に入る前ステンソンはウォルト・ディズニー・ピクチャーズの制作を管理する重役であり、ここでも『アルマゲドン』や『ザ・ロック』、『クリムゾン・タイド』、『デンジャラス・マインド/卒業の日まで』といったブラッカイマー映画に携わった。ステンソンは『パイレーツ・オブ・カリビアン映画シリーズで製作総指揮のひとりを務めている。